« December 6, 2011 | Main

December 07, 2011

東電、コスト削減1000億円上積み、発電所売却も検討・今まで尽く潰しておいて「電力卸事業やりませんか」ってか?

東京電力の経営合理化の実行計画である「アクションプラン」によると、1000億円超上積みするそうです。すごいことかと思ったら、10年間で約2兆5400億円としていた経費削減計画からだそうなので、1年間100億円で約4%でしかないので、記事にするほどの大した話ではないと思います。
既存の発電設備の売却についても検討し、今年度末までに方針を固めるそうです。しかし、いままで東電は、石油・鉄鋼・化学などの業界各社が電力卸(IPP)事業に参入したのを尽く潰しておいて、今更発電所を買って電力卸事業を始めませんか?というつもりなのでしょうか?ふざけるなと言いたいです。
どうせ発電所なんか誰も買わないと思うので、それよりも送電線網は如何ですか、送電網であれば買収したいと思います。
【関連記事】
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E2E5E2E6E68DE2E5E3E0E0E2E3E39F9FE2E2E2E2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 6, 2011 | Main