« November 29, 2011 | Main | December 2, 2011 »

November 30, 2011

田中聡 沖縄防衛局長を更迭へ、名護市辺野古移設の環境アセスメントで不適切発言・野田政権が年内に強行することが問題なのでは?

沖縄防衛局の田中聡局長が28日夜、報道陣との非公式懇談で、米軍普天間基地の名護市辺野古移設に必要な環境アセスメントを沖縄県に提出するかどうかを「女性への性的暴行に例えた不適切な発言」をしたとのことで、政府は田中局長を更迭する方針だそうです。
本人が認めていないなら、テープが残っているわけではないので、非公式懇談の場にいた報道陣からそのような発言の事実があったかどうかを聴取すべきだと思いますが、如何でしょうか?
さて、「犯す前に犯しますよとは言わない」という発言に焦点が当てられていますが、それは本筋の問題ではないと思います。問題にすべきは、「沖縄の理解を得て進める」と伝え、提出準備は進めていると説明しながら、実は「野田政権が、沖縄が何を言おうと、環境アセスメントを年内に強行するつもりなのだ」ということです。それをオフレコ発言だからと言って、マスコミに向かって発言するのは馬鹿です。なぜならば、それは沖縄県民が知るべき権利がある公共性が高い情報だからです。まともな報道人であれば、沖縄県民にそれを知らせる責務があります。
【関連記事】
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819494E0EBE2E2E18DE0EBE3E3E0E2E3E39F9FE2E2E2E2;av=ALL

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 29, 2011 | Main | December 2, 2011 »