« November 11, 2011 | Main | November 13, 2011 »

November 12, 2011

オリンパス、「新事業」傘下100社の大半は赤字・国内外の企業が内視鏡事業を狙って虎視眈々と・・・

オリンパスが約100社を「新規事業分野」として傘下に持ち、その大半が赤字であることが分かったそうです。世界シェアが7割超で収益力も高い内視鏡事業が着実に伸びたため、、新事業の子会社の赤字が目立たなかったわけです。
オリンパスの負債の全体像が分らないので、まだ表面化していませんが、オリンパスの内視鏡事業を欲しい企業は国内外に多数あると思います。国内的には競合会社である、HOYA(旧ペンタックス)、フジフィルムメディカル(フジノン)はもとより、画像処理技術という観点からみれば、東芝メディカルも喉から手がでるほどほしいでしょう。もちろん、GEヘルスケア、シーメンス、フィリップスなどの海外大手も虎視眈々だと思います。
もっとも、ブルドックソースですら、外資に売り渡さないという経産省は、きっとオリンパスの海外メーカーへの身売りは阻止するのでしょうが、第2幕が切って落とされるのは時間の問題なのでしょうね。
【関連記事】
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C889DE1E4E6E6E2E2E3E2E3E0E3E3E0E2E3E38698E2E2E2E2;at=DGXZZO0195165008122009000000

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 11, 2011 | Main | November 13, 2011 »