« October 25, 2011 | Main | October 28, 2011 »

October 27, 2011

ユーロ圏首脳が危機対策で合意、ギリシャ債務減免50%・「債権放棄」って懐かしい響き

欧州債務危機をめぐるユーロ圏首脳会議で、8時間に及ぶ協議の末、民間銀行側はギリシャ債務を自発的に50%削減することで合意したそうです。
これからどういうことが起きるかと予想すると、「金融危機の先進国」日本からみると、これって50%の「債権放棄」(なんか懐かしい響きですね)です。次に民間銀行の資本が棄損されるので、民間銀行は資本増強に動くことになります。取引先に増資に応じるように奉加帳を回すことになります。取引先がお金がないと言ったら「だったら、どんどん融資しますから、その金で増資に応じてください。」「なに、手続きは銀行側でやっておきますから・・・」ということになります。
尚、「あの銀行は飛びそうだ」という噂がたつと、銀行は取り付け騒ぎがなくてもネットバンキングからお金がするすると抜けてゆくので、時間的余裕がなくなり、政府が銀行を潰さないように資本注入、または、一時国有化することになります。
結局、欧州には大きな銀行が3行くらいしか生き残らないということになりそうです。
【関連記事】
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23848620111027

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 25, 2011 | Main | October 28, 2011 »