« October 19, 2011 | Main | October 21, 2011 »

October 20, 2011

日本政府及び日銀、日韓通貨スワップ協定を700億ドルに増枠・なぜこんな大判振る舞い?

日本政府及び日銀が韓国との間で、日韓通貨スワップ協定を700億ドルに増枠することで合意したそうです。しかし、130億ドルから700億ドルに一気に増額というのは、すごい大判振る舞いだと思います。どうしてなのでしょうか?
韓国ウォンが対ドルで急落するなど、韓国の金融市場の動揺が目立っていたからだそうですが、今回、米韓通貨スワップ協定が結ばれず、日韓通貨スワップ協定だけなのはなぜでしょうか?米国企業は韓国から投資を無事回収できて、日本企業は韓国に突っ込んで行ったからでしょうか?
また、韓国政府はこれまで外貨準備高(3122億ドル)が世界7位であることや、3年前のリーマン・ショック時に51.9%に達していた短期外債比率が今年6月に37.6%と大幅に減少した点などを挙げ「経済の基礎体力はしっかりしている」と言い続けてきたではありませんか?話が全くかみ合いません。
日本政府と日銀は、韓国から700億ドル引き出された場合、どのような担保を得るのでしょうか?
【関連記事】
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E3EBE2E2938DE3EBE3E2E0E2E3E39F9FE2E2E2E2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 19, 2011 | Main | October 21, 2011 »