« October 8, 2011 | Main | October 11, 2011 »

October 09, 2011

神奈川県の黒岩祐治知事、「忘れて」太陽光パネル200万戸公約・真面目に太陽光パネルに取り組んできた人々に対する罪は大きい。

神奈川県の黒岩祐治知事が、知事選以来掲げてきた「4年間で200万戸分の太陽光パネル設置」とする公約について「あのメッセージは役割を終えた。忘れてほしい」と述べて撤回しました。更に黒岩知事は、「200万戸だろうと180万戸だろうと、全部の家にソーラーパネルを付けるのだというメッセージ性」が大事だと釈明したそうです。噴飯ですが、元キャスターの黒岩氏もこれで一端の政治屋になれたようです。
しかし、黒岩知事の出鱈目ぶりで、日本における太陽光パネルが産業としての終焉を迎えるとしたら、真面目に太陽光パネルに取り組んできた人々に対して、その罪は大きいと言わざるをえないと思います。
ところでソフトバンクの孫さんはどうしているのでしょうか?米ヤフー買収問題やKDDIとのiPhoneを巡る戦いで忙しいから、「メガソーラー構想」などもうきれいさっぱり忘れてしまったのでしょうか?切り替え早い人だから、きっと「何それ?」って感じでしょうかね。
【関連記事】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111008-OYT1T00001.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 8, 2011 | Main | October 11, 2011 »