« June 11, 2011 | Main | June 13, 2011 »

June 12, 2011

経産省の意を受けた関電の節電要請、猛暑想定で唐突の「15%」・企業の西日本シフト裏目でもう国外に出るしかない?これを「木を見て森を見ず」と言う。

経産省の意を受けた関電が一律15%の節電要請をしました。これに対して大阪府の橋下徹知事が反発しています。経産省は節電要請で関電管内の市民生活を困らせることで、原発再開の流れを作ろうと姑息な手段を使ったわけですが、これでは西日本に工場やサーバーを移動させようとしていた企業が国外に逃げ出すことになり、日本の産業空洞化を促進するだけです。これを「木を見て森を見ず」と言うのでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20110611ddn003020021000c.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 11, 2011 | Main | June 13, 2011 »