« 平田オリザ内閣官房参与、福島第1原発「米要請で汚染水」発言で陳謝・なぜ明確に「撤回」しないのか?なぜ解任されないのか? | Main | 東電合理化策発表、資産売却などで6000億円以上確保・それって今までだぶだぶの経営してたこと? »

May 20, 2011

菅直人首相、突然の発電・送電分離論・「東電救済」批判かわす狙い・それでは東電の政治力に潰される!

菅直人首相が電力会社の発電部門と送配電部門の分離検討を提起しました。「東電救済」の批判をかわす狙いだそうです。しかし、そのような生半可な目的であれば、発電・送電分離は、かつてのIPP事業と同じく東電の政治力に潰されてしまうと思います。菅直人首相は東電の死に物狂いの反撃に対して、ここで覚悟を決めて一点突破しないと、潰されると考えるべきです。潰すか、潰されるかの瀬戸際だと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819481E3EBE2E1EA8DE3EBE2E7E0E2E3E39797E0E2E2E2

|

« 平田オリザ内閣官房参与、福島第1原発「米要請で汚染水」発言で陳謝・なぜ明確に「撤回」しないのか?なぜ解任されないのか? | Main | 東電合理化策発表、資産売却などで6000億円以上確保・それって今までだぶだぶの経営してたこと? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52208/51717618

Listed below are links to weblogs that reference 菅直人首相、突然の発電・送電分離論・「東電救済」批判かわす狙い・それでは東電の政治力に潰される!:

« 平田オリザ内閣官房参与、福島第1原発「米要請で汚染水」発言で陳謝・なぜ明確に「撤回」しないのか?なぜ解任されないのか? | Main | 東電合理化策発表、資産売却などで6000億円以上確保・それって今までだぶだぶの経営してたこと? »