« May 30, 2011 | Main | June 1, 2011 »

May 31, 2011

仮設住宅の建材、2万戸分が宙に浮く・高台に設置しないと何か問題が起きた場合に困るという「官僚の論理」の所為?

政府が仮設住宅の設置目標を引き下げたことで、2万戸分の建設資材が宙に浮いているそうです。高台の用地確保が出来ないことが原因ですが、高台に立てることに無理があったのではないでしょうか?仮設住宅に次に津波が着たら直ぐに退避できる体制を整えておけば別に高台に拘らなくても良かったと思います。これは津波が着て何か問題が起きたら困るからという「官僚の論理」から来ているのではないでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.com/access/article/g=96958A9C93819696E1E2E29A848DE1E3E2E7E0E2E3E39F9FE2E2E2E2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 30, 2011 | Main | June 1, 2011 »