« May 19, 2011 | Main | May 21, 2011 »

May 20, 2011

菅直人首相、突然の発電・送電分離論・「東電救済」批判かわす狙い・それでは東電の政治力に潰される!

菅直人首相が電力会社の発電部門と送配電部門の分離検討を提起しました。「東電救済」の批判をかわす狙いだそうです。しかし、そのような生半可な目的であれば、発電・送電分離は、かつてのIPP事業と同じく東電の政治力に潰されてしまうと思います。菅直人首相は東電の死に物狂いの反撃に対して、ここで覚悟を決めて一点突破しないと、潰されると考えるべきです。潰すか、潰されるかの瀬戸際だと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819481E3EBE2E1EA8DE3EBE2E7E0E2E3E39797E0E2E2E2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 19, 2011 | Main | May 21, 2011 »