« May 18, 2011 | Main | May 20, 2011 »

May 19, 2011

平田オリザ内閣官房参与、福島第1原発「米要請で汚染水」発言で陳謝・なぜ明確に「撤回」しないのか?なぜ解任されないのか?

平田オリザ内閣官房参与が、福島第1原発の汚染水放出は「米国からの強い要請」と発言し、のちに「不用意な発言」と陳謝しました。不思議なのは、彼は「撤回する」と明確に述べていません。また米国に責任を被せようとしたのであれば、解任されてしかるべきです。辻妻があいません。この発言は事実かもしれず、かつての放射能汚染水が基準値の1億倍との誤報は、実は本当だったのではないかと思えてきました。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110519k0000m010138000c.html

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 18, 2011 | Main | May 20, 2011 »