« May 11, 2011 | Main | May 13, 2011 »

May 12, 2011

東電福島第1原発1号機「燃料棒崩落の可能性」、班目春樹「早い時点から燃料が溶融していると考えていた」・だったらなぜ言わない?

今頃、東電が福島第1原発1号機で「燃料棒崩落の可能性」を言い、原子力安全委員会委員長の班目春樹が「早い時点から燃料が溶融していると考えていた」と述べています。当然3月12日の水素爆発の時点で炉心溶融を知っていたはずです。それにも係わらず、経産省や東電を守ることを最優先し、満足な事故対策を立てなかった罪は重く、1万回死刑にしても足らないと思います。彼を刑事訴追すべきだと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.com/access/article/g=96958A9C93819595E3E0E2E2868DE3E0E2E7E0E2E3E39C9CEAE2E2E2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 11, 2011 | Main | May 13, 2011 »