« April 26, 2011 | Main | April 28, 2011 »

April 27, 2011

西岡武夫参院議長、放射性物質の汚染水を海に放出したのは国際犯罪・政府・東電は海外の漁民から損害賠償を要求されるでしょう。

西岡武夫参院議長が東電福島第一原発から低濃度の放射性物質を含む汚染水を海に放出した問題で「国際的な犯罪だ。必ず大きな禍根を残す。」と述べ、政府や東電を厳しく批判しました。確かにロンドン海洋投棄条約には罰則規定はありませんが、環太平洋諸国で採れた魚から放射能汚染が必ず出ると思われるので、国内ばかりでなく海外の漁民からも日本政府と東電に対して損害賠償請求訴訟が起こされると思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110426-OYT1T00732.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 26, 2011 | Main | April 28, 2011 »