« 石原慎太郎都知事、東日本巨大地震は「天罰」・あんたこそ「我欲」を100回くらい洗い落せよ! | Main | 首都圏、買いだめ続く・政府の初動は遅かったからではありませんか? »

March 17, 2011

計画停電初日、二転三転で大混乱・本当にやる必要性があったのでしょうか?

東電が14日から計画停電を開始すると発表していましたが、時間が来ても実施せず、後から中止となりました。無計画停電です。そもそも東電は検針して各需要家の電力使用量を把握しているはずです。そうであれば、工場などの大口需要家の仕事を夜間にしてもらえば済む話ではないでしょうか?実際、夏のピークカットはそうしているはずです。なぜ今回はそうせずに、広域での計画停電を強行したのでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.asahi.com/national/update/0314/TKY201103140449.html

|

« 石原慎太郎都知事、東日本巨大地震は「天罰」・あんたこそ「我欲」を100回くらい洗い落せよ! | Main | 首都圏、買いだめ続く・政府の初動は遅かったからではありませんか? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 計画停電初日、二転三転で大混乱・本当にやる必要性があったのでしょうか?:

« 石原慎太郎都知事、東日本巨大地震は「天罰」・あんたこそ「我欲」を100回くらい洗い落せよ! | Main | 首都圏、買いだめ続く・政府の初動は遅かったからではありませんか? »