« August 2, 2010 | Main | August 4, 2010 »

August 03, 2010

富士通研と名古屋大、食中毒の毒素タンパク質を高速検出・ヒ素やメタミホドスはどうなのよ?

富士通研究所と名古屋大学はDNA素材の人工抗体を用いて毒素タンパク質を高速検出できる装置を発表しました。確かに普通の食中毒ではこの装置は有効かもしれませんが、和歌山毒物カレー事件はヒ素が毒物でしたし、中国冷凍餃子中毒事件ではメタミホドスが毒物でした。本来食品に混入されないものが混入された時に一刻を争う事件となるので、そのような毒物に対応できる装置を開発してもらいたいものです。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819696E2E0E2E5E58DE2E0E2EAE0E2E3E28698E3E2E2E2;at=ALL

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2, 2010 | Main | August 4, 2010 »