« May 21, 2010 | Main | May 23, 2010 »

May 22, 2010

「オールジャパン体制で」は、正しい戦略なのか?日本企業だけが優れているのか?時代錯誤では・・・

新聞紙上で、米国高速鉄道計画、スマートグリッド、原発海外展開、海外水道事業、次世代半導体開発などを官民一体で取り組むという意味で「オールジャパン体制で」という言葉がよく使われていますが、これは正しい戦略なのでしょうか?他国の企業でも優れた能力を持っていれば取り込むべきではないでしょうか?そもそも日本企業といえどもいまや従業員は日本人だけではありません。時代錯誤のように感じます。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20100521-OYT8T00369.htm
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100521ddm041010029000c.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 21, 2010 | Main | May 23, 2010 »