« December 25, 2009 | Main | December 27, 2009 »

December 26, 2009

仙谷由人行刷相、高齢者資産課税の検討を・ 「長寿資産課税」と名付けるのでしょうか?

仙谷由人行政刷新相がテレビ番組で高齢者資産に課税する仕組みを検討すべきだとの認識を示したそうです。確かに、所得税や相続税を廃止してフローの所得からストックの資産に課税するというのは妥当だと思います。しかし、高齢者を狙い撃ちするのではなく、社会構造の変化に対応した税制改革の一環として行うべきです。仙谷由人氏は、自民党の長寿医療制度にちなんで「長寿資産課税」と名付けるのでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091226AT3S2600926122009.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 25, 2009 | Main | December 27, 2009 »