« August 4, 2009 | Main | August 6, 2009 »

August 05, 2009

クリントン訪朝で米記者解放、米政府は密約説を否定・しかし疑念を拭いさることは出来ず。

電撃的なクリントン元大統領の訪朝で米国人女性記者が解放されました。しかし素直に喜ぶことが出来ません。米政府は密約説を否定していますが、結局米政府は自国の都合を優先させるという疑念を拭いさることが出来ません。北朝鮮はパキスタン、イランばかりか、ミャンマー軍事政権の核開発にも手を貸しています。このような北朝鮮に毅然とした態度を示さない米政府を日本は妄信してよいのでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090805AT2M0501B05082009.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 4, 2009 | Main | August 6, 2009 »