« May 1, 2009 | Main | May 3, 2009 »

May 02, 2009

米クライスラー破産法申請、債務削減案に反対したファンドに非難の嵐・しかし法的処理を求めて何が悪いのでしょうか?

米クライスラーの連邦破産法申請は債務削減交渉が一部のファンドの反対で決裂したことが原因でしたが、オバマ大統領や評論家から非難の声があがっていうそうです。今後は破産裁判所で、更には世論で厳しい批判にさらされる展開が予想されます。しかし破産裁判所で公平にやってほしいと主張したことで、大統領、評論家や世論から袋叩きに遭うなんて、これが自由の国アメリカの姿だとすると恐ろしい気がします。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-37815520090501

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 1, 2009 | Main | May 3, 2009 »