« October 7, 2008 | Main | October 9, 2008 »

October 08, 2008

公的資金注入論、米エコノミストの間で台頭・なぜ米政府は否定的なのでしょうか?

米エコノミストの間で、金融機関に対する公的資金注入論が台頭しているそうですが、米国政府は公的資金注入論に否定的のようです。なぜでしょうか?一説には米政府が金融業界再編を狙っているからだそうですが、私はその見解には同意できません。なぜならば、財務長官ポールソンの金融機関の破綻処理は行き当たりばったりで論理的なパターンを見出せないからです。だから市場はパニックに陥っているわけです。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081008AT2M0702107102008.html
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081008AT2M0800M08102008.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 7, 2008 | Main | October 9, 2008 »