« June 9, 2008 | Main | June 11, 2008 »

June 10, 2008

経産省の北畑隆生事務次官、米投機に怒り・それよりも原油投機を止めさせる仕組み作りが必要でしょう。

経産省の北畑隆生事務次官が「投機筋など金融関係者は巨額の利益を得ている」と米系証券大手を批判したそうです。話が逆だと思います。巨額の利益が出るから原油に投機しているのです。従って投機しても利益が出ないような仕組みを作れば良いのです。つまり洞爺湖サミットでは石油消費国が一致団結して1バーレル60ドルを目標に原発建設を推進し、代替エネルギー開発に本腰を入れることを宣言すべきです。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.asahi.com/business/update/0609/TKY200806090164.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 9, 2008 | Main | June 11, 2008 »