« 祝!トヨタが2007年世界自動車販売台数でGMを上回り世界一位に・トヨタの企業文化は変わるのか? | Main | 欧米金融機関、サブプライム損失13兆円・解決策は「スウェーデン方式」というのは理解できるが・・・ »

January 26, 2008

福田康夫首相、ダボス会議で「クールアース推進構想」を披露・誰も相手にしてくれなかったのでは?

福田康夫首相はダボス会議で演説し、温暖化ガス削減で国別総量目標を示した「クールアース推進構想」を提案したそうです。どれくらいの人が彼の演説に感動して彼の構想を支持したのでしょうか?新聞各社の記者達はその辺りを全く記事にしません。私には、福田首相は国会が揮発油税の暫定税率維持か廃止かというくだらない問題で時間を浪費しているので、その間を利用してスイスに外遊したとしか思えません。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080126AT3S2600926012008.html

|

« 祝!トヨタが2007年世界自動車販売台数でGMを上回り世界一位に・トヨタの企業文化は変わるのか? | Main | 欧米金融機関、サブプライム損失13兆円・解決策は「スウェーデン方式」というのは理解できるが・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52208/17854678

Listed below are links to weblogs that reference 福田康夫首相、ダボス会議で「クールアース推進構想」を披露・誰も相手にしてくれなかったのでは?:

« 祝!トヨタが2007年世界自動車販売台数でGMを上回り世界一位に・トヨタの企業文化は変わるのか? | Main | 欧米金融機関、サブプライム損失13兆円・解決策は「スウェーデン方式」というのは理解できるが・・・ »