« November 19, 2006 | Main | December 3, 2006 »

November 25, 2006

米ヤフー、「投資分野が薄く広がり、経営の焦点が定まっていない」・結局MSに買収される運命か?

「投資分野が薄く広がり、経営の焦点が定まっていない」米ヤフー幹部が同社の官僚的な企業風土などを厳しく批判した社内メモが流出して話題になっています。株価が500ドル突破するGoogleを尻目にヤフーはじり貧です。ヤフーはポータルを押えて一時覇者となりましたが、その後は新しい展開が見当たりません。米ヤフーは結局MSに買収される運命にあるのでしょうか?別のケースも有り得るでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061121AT2M2101921112006.html
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY200611220191.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安倍晋三首相、国内の空港と港湾の24時間化を指示・公共工事の新しいコンセプトですね。

安倍晋三首相は経済財政諮問会議で、国内の空港と港湾を全面的に24時間稼働させる方向で検討するよう指示したそうです。これは24時間化という公共事業を増やすための新しいコンセプトだと思います。安倍首相に変な入れ智恵したのはきっと大手ゼネコン筋だと思います。唯でさえ輸送需要が乏しい地方の空港と港湾を24時間化しても税金の無駄でしかありません。アジアとの交流促進のためとは笑わせますね。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061125AT3S2402424112006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山本有二金融相、銀行好決算は「特殊要因が寄与」で「銀行は自宅療養中」とか・国民も馬鹿にされたものだね!

大手銀6グループが9月中間で純利益1兆7300億円も稼いだのに、山本有二金融相は銀行好決算が「特殊要因が寄与」しており「銀行は自宅療養中」と述べました。呆れて言葉が出ません。特殊要因とは国民が低金利で我慢したことであり、そのような「ぬるま湯」から外に出たくないという銀行を自宅療養中と称するのは、国民を馬鹿にするにもほどがあります。これがさらっと報道されるのもどうかと思うけど・・(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061121AT2C2100921112006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061123AT2C2203B22112006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061124AT2C2400724112006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

財務省、日本国債を保有外国人が5%を超えたと発表・その嘘本当ですか?

日本国債を保有する外国人が5%を超えたそうです。本当でしょうか?低金利かつ暴落する可能性の高い日本の国債を買うようなお人好しが外国人投資家にいるとは、どうしても納得できません。これは海外の日系金融機関が財務省に頼まれて否と言えずに買わされたものではありませんか?財務省のお役人はIRを口実に海外出張したかっただけではありませんか?豪州へはきっとワインを買いに行ったのでしょうね。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061121AT3S2000Q20112006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久間章生防衛庁長官、緊急時の核武装艦船の日本領海内の航行容認・この人は頭悪いね。

久間章生防衛庁長官は、政府が非核三原則で禁じる核武装艦船の日本領海内の航行について緊急時は容認する考えを明らかにしました。この人は非核三原則に公式に抜け穴を作ろうと躍起のようですが、頭が悪いとしか思えません。核武装していますと宣言している艦船など世界に一隻もありません。また核を持ったと宣言して喜んでいるのは後進国だけです。核を持ったとしても沈黙するのが一番です。沈黙は金です。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061119STXKA004219112006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061125AT3S2400Y24112006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本郵政公社、全国2万223郵便局のうち1万4404局(71%)が赤字・すごいな~

日本郵政公社が24日纏めた2005年度の郵便局別の収支状況によると、全国の2万223局(簡易局除く)のうち1万4404局(71%)が赤字で、事業別では郵便事業が全体の95%に当たる1万9118局が赤字だったそうです。数字もすごいですが、淡々と事実だけ発表して今後郵便事業をどうするつもりなのか一切発表しない郵政公社の経営陣、それを全く追求しない日本のマスコミの姿勢もすごいですね。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061121AT3S2100K21112006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061122AT3S2101H21112006.html
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt47/20061124AS3S2400K24112006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三菱UFJが住友信託に和解金25億円支払へ・裁判所は算定根拠を明示すべき

旧UFJホールディングスの信託部門の経営統合を巡り、三菱UFJは住友信託に和解金25億円を支払うことなどを条件に和解しました。しかし逸失利益が2000億円としてその半分1000億円請求に対して、裁判所が25億円で和解させるのであれば、その算定根拠を明らかにするべきです。これではM&Aアドバイザーや弁護士の費用にしかならないと思います。これが今後の目安になるのでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061122AT2C2103P21112006.html
http://www.asahi.com/business/update/1121/155.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 19, 2006 | Main | December 3, 2006 »