« August 20, 2006 | Main | September 3, 2006 »

August 27, 2006

米グーグル、SECに投資法の適用免除を要請・グーグルも開発目標が少なくなったのか?

米グーグルは保有現金があまりにも膨らんでいるため、投資ファンドと間違えられる恐れが出てきたため、SECに対して投資信託会社としての規制の適用免除を求めたそうです。グーグルの資産総額144億ドルの68%が、現金・預金(40億ドル)有価証券(58億ドル)だそうです。これは、次々に新サービスを開発提供してきたグーグルもまた投資すべき開発目標が少なくなってきたことの現れなのでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1600I16082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djBFF6118.html
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djBFI7910.html
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=AS1D2303D%2023082006

| | Comments (0) | TrackBack (9)

米AOL、映画とテレビ番組の有料ネット配信を開始・アップルのiTMSが打つ手は?

米AOLが米映画大手4社(興行シェアは52.7%)と提携し、4社が著作権を管理する映画とテレビ番組の有料ネット配信を始めたと発表しました。一度ダウンロードした映画作品は携帯端末でも楽しむことが出来るそうです。この事業はアップルがiTMSで始めたら圧倒的シェアを取って終ると思っていたので意外です。なぜAOLに先を越されたのでしょうか?アップルには残された対抗策はあるのでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060825AT2M2500L25082006.html
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba001025082006

| | Comments (0) | TrackBack (0)

警視庁、ボーダフォン端末を販売した業者を逮捕・SIMロック解除は犯罪か?

警視庁はSIMロック解除したボーダフォン端末を販売した業者を逮捕しました。しかし、携帯電話会社と携帯電話契約して解約後に販売店で購入した端末をどう処分するかは購入者の自由なはずです。世界的にはSIMフリーが標準でありどの端末でも使えるのに、日本ではキャリアのビジネス・モデルのために使えないようにしていることが根本的な間違いだと思います。日本もSIMフリーにするべきだと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MS3M25004%2025082006

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジェイコム株の大量誤発注問題、みずほ証券が東証に404億円の賠償請求・99.3%は東証の責任

昨年12月にジェイコム株の大量誤発注に絡んで407億円の損失を出したみずほ証券が、東証に対して404億円の損害賠償を求めています。つまりみずほ証券は99.3%東証の責任だと言っているわけです。一方東証は(時代遅れの)次世代システム開発に500億円突っ込む予定ですが、資金調達した瞬間に差し押さられる可能性もあります。東証は開発ベンダーを募集していますが、その神経が理解できません。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060822AT2C2200G22082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060823AT1C2200J22082006.html
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200608230056.html

| | Comments (0) | TrackBack (3)

旅券電子申請システム、外務省07年度から停止・でもこれは氷山の一角

外務省はネット経由で旅券を申請できる「旅券電子申請システム」を07年度から停止することを決めたそうです。そもそも行政事務の電子化が98%も進んだと宣言しながら利用率はたった1%なので、「旅券1枚当たり経費1600万円」は氷山の一角でしかありません。電子政府を標榜し「e-Japan戦略」を推進した「IT戦略会議」の政治家、官僚、ITゼネコン等関係者全員の責任を追及するべきです。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060704AT3S0401104072006.html
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060826it12.htm

| | Comments (0) | TrackBack (1)

シュレッダーで幼児の指切断事故、アイリスオーヤマのメーカー責任を考える

アイリスオーヤマは「生活者の代弁者として提案型商品の開発を行う」メーカーベンダーですが、シュレッダーで幼児が指を巻き込まれて切断する事故があり、メーカー責任が問われています。私は幼児が触れるところに電源入れたままにした親の責任だと思います。しかし悲惨な事件なので企業イメージの低下は避けられません。このような幼児の事故が起こりうるものは、製造販売しないことが一番だと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.asahi.com/national/update/0823/TKY200608220502.html
http://www.asahi.com/national/update/0823/TKY200608230330.html
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060823AT1G2301I23082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060824STXKD043023082006.html
http://www.asahi.com/national/update/0825/NGY200608250004.html

| | Comments (1) | TrackBack (8)

麻生太郎外相、総裁選正式出馬表明・それでも総裁選は「消化試合」

新聞各紙は麻生太郎外相の総裁選正式出馬表明を大きく扱い、総裁選は谷垣禎一財務相と安倍晋三官房長官との3人の争いになると報道しますが、違和感を覚えます。既に各派閥の支持を得た安部氏の勝利で大勢が決まっており、9月20日まで「消化試合」を延々と見せられるのはうんざりします。マスコミは無意味な総裁選報道を止めて、安部氏の持つべき「政権構想」に対して厳しく注文するべきではありませんか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20060821NSE2INK0221082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060825AT3S2401024082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060825AT3S2500P25082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060826AT3S2600H26082006.html

| | Comments (0) | TrackBack (7)

« August 20, 2006 | Main | September 3, 2006 »