« August 5, 2006 | Main | August 20, 2006 »

August 13, 2006

スタグレーション、もし日本が経済低迷でコストプッシュ・インフレだとすると・・・

4―6月期のGDP速報値は実質で前期比0.2%増(年率換算で0.8%増)となったそうです。また、7月国内企業物価指数が前年同月比で3.4%上昇し、25年ぶりの高い伸び率だそうです。もし経済成長率が1%未満は経済停滞であり、コストプッシュ・インフレが発生しているとすれば、スタグレーションの恐れが出てきたと考えるべきではありませんか?脱デフレと浮かれている場合ではないと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060810AT2C1000C10082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060811AT3S1100I11082006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イスラエル軍のレバノン侵攻(3)、実はイスラエル軍は引きずり込まれているのでは?

イスラエル軍とレバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラの交戦で、国連安全保障理事会は戦闘の全面停止を求める修正決議案を全会一致で採択しましたが、戦闘が止む気配がありません。イスラエル軍がヒズボラを攻撃しているように見えますが、実はイスラエル軍はヒズボラによってレバノンに引きずり込まれているのではないでしょうか?イスラエル占領地域への国連軍の展開など絵に描いた餅だと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060812AT2M1201012082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060812STXKG020112082006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国盧武鉉大統領、米軍から戦時作戦統制権還収を推進・米軍撤収後に第2次朝鮮戦争が勃発か?

韓国で歴代の国防長官14人を含む軍の元幹部24人が盧武鉉大統領が推進している戦時作戦統制権還收の中断を求めて抗議行動を起すという事態が起きています。盧武鉉大統領は北朝鮮が”味方”である韓国に戦争を仕掛けるとは夢にも考えていないようですが、金正日総書記の行動を予測することは不可能だと思います。09年に米軍撤収後、第2次朝鮮戦争が勃発する可能性があると認識して日本も準備すべきです。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060808NTE2INK0308082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060812STXKG037612082006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小泉純一郎首相、靖国神社に参拝する公約は生きている・でも公約を守れなくても大したことではないよね?

小泉純一郎首相が8月15日に靖国神社に参拝するかどうかが中国や韓国及びマスコミの関心を集めていますが、小泉首相は「公約は生きている」と述べたそうです。しかし、国債発行額30兆円を公約したのに、政権2年目以降は30兆円を突破して「この程度の公約を守れなかったことは大したことではない」と開き直ったように、「靖国神社を参拝しなくても大したことではない」と開き直ってもらいたいものです。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060809AT3S0901909082006.html
http://www.asahi.com/politics/update/0809/002.html?ref=rss

| | Comments (0) | TrackBack (3)

長野県知事選、現職の田中康夫氏が敗れる・こんな相手になぜ負けたのか?

長野県知事選で現職の田中康夫氏が村井仁氏に敗れました。村井氏は官僚上がりの自民党政治家で、郵政改革に反対して前回の衆議院選挙では公認が得られず、無所属で出ることもできず政治家を引退していた人です。どう考えても”改革派”の”現職”知事が負ける理由が分かりません。尤も田中県政には”脱ダム宣言”以外これと言った実績が見えませんが、官僚や県議会の抵抗に敗れたと言うことでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.asahi.com/politics/update/0807/004.html
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060807AT3S0600O06082006.html

| | Comments (0) | TrackBack (2)

携帯電話番号ポータビリティ、2006年10月24日に開始決定・大移動は起きるのか?

NTTドコモ、KDDI及びボーダフォンは携帯電話番号ポータビリティのサービスを、2006年10月24日に開始すると発表しました。またKDDIは転出時手数料を2100円とすると発表しました。キャリア間の大移動は起こるでしょうか?それを促進するには転入時ポイントサービスで転出時手数料負担を実質無料化するということが必要かもしれません。ソフトバンクは持ち堪えることが出来るでしょうか?(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.asahi.com/business/update/0808/057.html
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMITfa001009082006

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビール大手4社、中間連結決算出揃う・サッポロだけが販売不振

ビール大手4社の中間連結決算で唯一社経常赤字だったサッポロHDは、サッポロビールを通じてカナダ第3位スリーマンビール社を買収すると発表しました。しかし営業不振を投資家の目から逸らすことができたでしょうか?これは第3のビール「ドラフトワン」の販売不振が響いたからだそうですが、このパッケージングがいかにも安物という感じです。中身は安物でも外見はプレミアムでないと売れないと思います。(Duke@神奈川)
【関連記事】
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060810AT1D1007G10082006.html
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060812AT1D1200A12082006.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 5, 2006 | Main | August 20, 2006 »