« June 4, 2006 | Main | June 18, 2006 »

June 11, 2006

村上世彰代表、証取法違反疑惑で逮捕・容疑をあっさり認める

村上ファンドの証取法違反疑惑で村上世彰代表が逮捕され、逮捕容疑をあっさり認めてしまいました。しかし、村上氏とLDの堀江氏や宮内氏は今でこそ罪の擦り付け合いをしていますが、実際には2人3脚でニッポン放送株を買い進めてきた「共同買付者」ではないのでしょうか?またはそのような反論を行うことで検察側の緻密さに欠ける逮捕容疑を争うことが出来たはずです。なぜ今回あっさり認めたのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (2) | TrackBack (23)

すかいらーく、国内最大規模のMBO実施・非公開へ

すかいらーく株式の公開買付け開始されましたが、野村プリンシパル・ファイナンスのプレスリリースによると、従業員からの出資も有り得ることから、MEBOとなる可能性があるそうです。そうするとこれは巷で言われているような事業のリストラを目的としたMBOではないような気がしますが、如何でしょうか?隠された本当の目的があるとしたら、一体何なのでしょうか?これもお家騒動なのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

中国、外貨持ち出し規制撤廃へ・中国企業の海外進出を促す

中国の国家外貨管理局は中国企業などの海外投資を制限する従来の外貨持ち出し規制を7月1日から事実上撤廃すると発表しました。資本の自由化を進めることで中国国内企業の海外進出や海外企業の買収を促すのだそうです。今後元が切り上がって元の価値が更に増せば、かつての日本のように中国が世界中の不動産を買い漁るようになるのでしょうか?それともブランド企業でしょうか?それとも鉱山資源でしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バーナンキFRB議長、はっきりしない発言に米市場は困惑・統合失調症と米WSJ

米WSJは最近の米株安について「FRBのバーナンキ議長のはっきりしない発言で、市場は(方向感を見失った)統合失調症に陥っている」との記事を掲載しました。ついに米市場はバーナンキ議長を見放しつつあるようです。米市場でバーナンキ議長への信任が無くなった時、一体何が起こるのでしょうか?ほんの小さな突発的事故でも米国発世界同時不況に発展する可能性が出てきたというのは言い過ぎでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アブムサブ・ザルカウィ容疑者、ついに米軍の空爆により殺害

アブムサブ・ザルカウィ容疑者が首都バグダッド北方で米軍の空爆により殺害されたそうです。しかし、彼が殺されたからと言ってイラクでの反米テロや無差別テロが止むのでしょうか。彼は米軍が言うようにイラクでのテロ組織の中心人物なのでしょうか?彼のイスラム教スンニ派武装集団「イラク聖戦アルカイダ組織」は解明されているのでしょうか?彼は反米テロや無差別テロの単なる代名詞でしかないと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (4)

シンドラーエレベーターの死亡事故、エレベーター業界のビジネスモデルが問題

シンドラーエレベーターでの死亡事故に関して、そもそもエレベーター業界では安全が一番重要であるにも係わらず、本体そのものでは利益が出ず又は赤字受注をして、受注後のメンテナンスや部品交換で儲けるというビジネスモデルに問題の本質があると思います。つまりコスト削減の観点からエレベーター本体の安全性の無視という誘引が強く働きます。これを回避するにはランニングコストを含めた契約が必要です。(Duke@神奈川)

| | Comments (2) | TrackBack (14)

小泉首相、国会延長を拒否の不可思議

小泉首相は、与党が国会で絶対多数の状況下で政府提出の重要法案が幾つも残っているにも係わらず、自ら国会延長を拒否しました。もう首相を辞めるので、後世に名を残すことしか頭にないようです。国連常任理事国入りが潰れて、残るのは「北方4島返還」か「北朝鮮国交回復」ぐらいしか残っていませんが、お金で解決できる「北方4島返還」を無理してやるのでしょうか?これは日本にとって良いことでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 4, 2006 | Main | June 18, 2006 »