« 阪急百貨店、JR新博多駅ビルへの進出を決める | Main | 4月1日、電気用品安全法(PSE法)施行される。 »

March 27, 2006

米新築住宅販売、前月比10.5%と大幅減

米商務省が発表した2月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み)は年率換算で108万戸となり、前月比で10.5%減少して市場予想の2%減を大きく上回る減少幅となりました。米国の株式市場はエンロン事件以降盛り上がらず、ついに住宅バブルも終焉して、米国経済が一転悪化する兆しが出てきました。これで11月中間選挙で民主党が勝てば、ブッシュ大統領のレイムダック化が急速に進むと思われます。(Duke@神奈川)

|

« 阪急百貨店、JR新博多駅ビルへの進出を決める | Main | 4月1日、電気用品安全法(PSE法)施行される。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52208/9276765

Listed below are links to weblogs that reference 米新築住宅販売、前月比10.5%と大幅減:

« 阪急百貨店、JR新博多駅ビルへの進出を決める | Main | 4月1日、電気用品安全法(PSE法)施行される。 »