« February 26, 2006 | Main | March 12, 2006 »

March 05, 2006

総務省、日本ブログ協会の設立を発表

総務省が日本ブログ協会が設立されたと発表しました。事務局は財団法人マルチメディア振興センターが務め、ブログの普及促進に取り組んでいくそうです。「は?」です。もうブログは勝手に普及しているのであって、今更総務省の出る幕ではないのですが、彼らはブログを規制しようとしているのでしょうか?中国と同じように、お上の意向に逆らうブロガーは不良ブロガーとして排除するつもりなのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (5)

欧州委員会、独へ財政赤字削減を勧告

EUの欧州委員会はユーロ信認を保つ安定・成長協定の違反が02年から続くドイツに対し、07年末までの財政赤字の削減を勧告しました。赤字削減に失敗すれば最大でGDPの0.5%に相当する制裁金が科せられるそうです。そうすればユーロに対する信任が揺らぎ、米国はここぞとばかりにユーロのネガティブ・キャンペーンを行うでしょう。メルケル政権の財政再建策がユーロの将来を決めるかもしれません。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイ政局が混迷、野党が選挙をボイコットへ

一族の株不正取引疑惑で追求を受けたタクシン首相が議会(下院)を解散して総選挙に打って出て、野党が選挙をボイコットする事態となり、タイの政局が混迷し始めています。タクシン首相もサムスングループの李健熙会長みたいに私財を供出して基金を作って社会貢献のために使ってくださいとやれば良かったのではありませんか?そうすれば国王も許してあげましょうと言って平穏に終わったのではないでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

政府、日本経団連に公務員転職受け入れを要請

政府は民間企業への転職を希望する国家公務員について、日本経団連などを窓口に産業界に受け入れを要請するそうです。これは行政府から経済界に対する大規模な「天下り」要請ではありませんか?政治献金を経団連が会員企業に割り振るように、行政府が集めた公務員の転職希望者を売上規模や営業利益なんかで割り振るのではありませんか?経団連がこんなことを受け入れたら未来永劫続けざるを得ないと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽天、公募増資で1080億円調達・TBS株取得で悪化した財務体質を改善

楽天が公募増資で1080億円を調達して、昨年TBSの株式19%強を1110億円で取得して悪化した財務体質の改善を目指すそうです。しかし、問題は今回の公募増資にあわせて、三木谷浩史代表取締役会長兼社長とその夫人である三木谷晴子氏がそれぞれ普通株式100万株、合計200万株を売出すという点です。これは今のうちに自社株を現金化して安全圏へ逃げようという姿勢の現れではないのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

米GM、スズキの保有株を全て売却へ

米GMは20%出資するスズキの持ち株全株を売却する方針を固めたそうです。しかしGMはスズキなくして小型車部門を続けていくことは不可能なので、スズキとの業務提携を続けざるを得ないと思われます。従って、GMはスズキに自社株買いを要請したのだと思います。逆にスズキにはGMの小型車部門を買収して大きくなりGMに小型車をOEM供給するという部分買収できるチャンスだと思われます。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソフトバンク、英ボーダフォン日本法人を2兆円で買収へ

ソフトバンクが英ボーダフォン日本法人を2兆円で買収しますが、買収資金はLBO、英ボーダフォン日本法人の増資及び借入金で賄われます。ソフトバンクに新たな負担が生じない有利なスキームですが、英ボーダフォンの柔軟な対応が見て取れます。これはソフトバンクと英ボーダフォンが本気で業務提携することの現れだと思います。この買収はソフトバンクが総合通信会社になった以上に意味が深いと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (10)

« February 26, 2006 | Main | March 12, 2006 »