« February 12, 2006 | Main | February 26, 2006 »

February 19, 2006

新時代の路面電車「LRT」、世界的ブームに

新時代の超低床路面電車「ライト・レール・トランジット(LRT)」が交通弱者に優しいということで世界的なブームになっているそうです。日本では冨山市が導入計画を進めていますが、日本でもLRTブームとなるでしょうか?その場合、多額の税金投入を前提とする公営ではなく、民間主導のビジネス展開による実現が望ましいと思います。これこそBOTができるようにして外資を呼び込むべきだと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

米Amazon.com、デジタル音楽配信サービス事業に参入へ

米アマゾンがデジタル音楽配信サービスの開始に向けて大手レコード会社4社と協議中だそうです。iTunesサイトのユニークビジター数は2005年12月現在2,070万人ですが、米アマゾンには5,500万人のアクティブ・アカウントがあります。しかし今更アマゾン・ブランドの携帯型音楽プレーヤを購入する人がいるでしょうか?iPodは既に文化であり、安くしても売れるものではないと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スイスUBS、2005年の新規預かり資産8割増

スイス銀行最大手UBSの2005年の新規預かり資産が、日本を含むアジア富裕層からの資金流入で前年比8割増と急拡大したそうです。日本の大手銀も今期最終益は約2.8兆円で過去最高だそうですが、UBS年間の純利益も140億スイスフラン(約1.3挑円)で過去最高です。UBS1社で日本の大手銀全行の利益の約半分を稼ぎ出すということは、世界と日本の銀行間格差がここまで広がったわけですね。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドン・キホーテ、TOB不成立後にオリジン株買い増し、46%に

ドン・キホーテはオリジン東秀のTOBを実施し、不成立に終わったにも係わらず、その後も株式を買い増しており最終的に51%を取得して子会社化するつもりだそうです。TOBの価格引き上げや再実施といった手段を採らないことは、証券法違反に該当しないのでしょうか?そもそもTOBという制度は買収合戦が「マネーゲームと化し、市場の混乱を招くのを防ぐため」にあると思いますが、如何でしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ADSLの減速基調が鮮明に、Bフレッツへ乗り換え

主要なブロードバンド事業者の2005年12月期決算が出揃いましたが、各社のADSLサービス加入者数が四半期ベースで減少又は伸びが大幅に鈍化しています。これは各社のユーザーがNTT東西のBフレッツなどのFTTHへと乗り換えたからです。ソフトバンクやイーアクセスはADSLから携帯電話の方へ事業領域の拡大を目論んでいますが、ADSLが利益を生み出す期間は意外に短いのかもしれません。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

重要法案続々見送り、小泉首相のレイムダック化が急速に進む兆し

皇室典範改正案、防衛庁の省昇格法案など重要法案が次々に見送りとなっています。これは小泉純一郎首相の圧倒的な政治力の急激な弱体化を示していると思われますが、如何でしょうか?小泉首相の力の源泉である国民的な高支持率が低下したのは、国民が所得の減少とは反対に税金などの公的負担の増加が進むことにやっと気がついたからだと思います。小泉首相のレイムダック化はこれから急速に進むと思われます。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

民主党、堀江被告の送金指示メールの写しを公表

民主党がライブドアから自民党の武部勤幹事長の二男への資金提供を示す社内メールの存在を指摘した問題で、東京地検の次席検事が「事実関係について全く把握していない」とコメントを発表しました。これは自民党、特に首相官邸筋からの捜査に対する相当な横槍があって、地検筋が反撃したのではありませんか?特捜が押収したサーバーの中にはライブドアだけでない色々な犯罪がぎっしり詰まっているようです。(Duke@神奈川)

| | Comments (2) | TrackBack (28)

« February 12, 2006 | Main | February 26, 2006 »