« February 5, 2006 | Main | February 19, 2006 »

February 12, 2006

郵便貯金銀行、全国200~250店に直営店を持つことを決める

郵便貯金銀行が全国で合計200~250店にのぼる直営店を持つことが固まったそうです。国内の銀行としてメガバンクに次ぐ規模です。しかし郵貯銀は郵便局会社に業務委託することになっていたはずです。もしこれが認められたら地銀、第2地銀、信金信組は、完全に吹っ飛んでしまいます。このような民業圧迫が何の異議もなく粛々と進んでしまうことに、小泉首相の郵政民営化とは何だったのかと問い糾したい。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソフトバンク、2005年4から12月期は178億円の最終黒字

ソフトバンクの2005年4から12月期は178億円の最終黒字となり、孫社長は「今回はトンネルをいよいよ抜けて春が来そうだ」と自信を見せました。しかしブロードバンド事業の黒字基調はこのまま続くのでしょうか?今後はこのインフラ事業を利用して様々な事業を起して行くということで、BBTV事業に大きな先行投資を続けています。スピード展開は人材・資金のリソース的な制約から無理だと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

米企業のCEOの交代が急増、チャレンジャー・グレイ・アンド・クリスマス

米調査会社によると、米企業のCEOの交代が急増しているそうです。1月にCEO交代を発表した米企業は139社で、昨年5月の129社を抜き単月としては過去最多になりました。米企業の成長戦略を巡る社内の路線対立が原因だそうですが、これは何を意味しているのでしょうか?米企業のCEOが機関投資家等の株主の厳しい増収増益による高配当の要求に答えることが困難になってきた証左なのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12日付け英紙サンデー・テレグラフ、米国のイラン攻撃準備を報道

米国がイランの核兵器保有を防ぐため、同国の核関連施設への軍事攻撃に向けて準備を進めているそうです。米国は外交交渉が失敗した場合に備えた“最後の手段”として準備していると主張するでしょうが、イランは核兵器を保有する意思はないと明言してIAEAの査察も受けています。米国はイラクが大量破壊兵器は保有していないと明言したのに、一方的に戦争を仕掛けたようにイランにもするのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

防衛庁長官、米海兵隊のグアム移転経費負担を3月末までにメド

額賀福志郎防衛庁長官が海兵隊のグアム移転経費の負担について3月末までにメドを付けたいと表明しました。なぜ日本は在日米軍再編に対して財政支援する必要があるのでしょうか?これは米軍の効率的運用を図るものです。沖縄返還協定で原状回復費用負担について、日本政府が一貫して否定してきた密約が実はあったように、海兵隊のグアム移転経費の負担についても日米間で何か密約があるのではないでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自民党、外国人出資比率高い企業からの政治献金の規制緩和を検討

自民党は外国人の持ち株比率が高い企業からの政治献金の規制を緩和する方向で検討に入ったそうです。自民党は外国人の持ち株比率が高い企業が日本で放送通信事業を行うのは国益に反すると言って放送法を改正して規制を強化したくせに、政治献金については規制を緩和するという理屈が理解出来ません。これは外国人の持ち株比率が高いキャノンの御手洗冨士夫氏が次期経団連会長に決まったからでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

国土開発幹線自動車道建設会議、高速道路はぼ全線整備決まる

国交省は国幹会議に高速道の未整備路線の計画をはかり、計画通りほぼ全て建設することになりました。日経が社説で「改革形骸化」と通り一遍の批判をしましたが、朝日は社説で「紀子様御懐妊」を取り上げても、この問題を社説で全く扱いません。馬鹿ではありませんか?あんなに大騒ぎした道路公団解体は何だったのか?小泉首相の「改革継続」を標榜する後継候補者達にこの問題に対する見識を尋ねたいものです。(Duke@神奈川)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« February 5, 2006 | Main | February 19, 2006 »