« October 15, 2005 | Main | October 23, 2005 »

October 22, 2005

福井日銀総裁、長期金利は非常に低い水準、国債減額はスムーズな調整を

福井日銀総裁は参議院での日銀半期報告質疑の中で、日本の長期金利は非常に低い水準にあり、今後は過剰準備のスムーズな調整を図っていく意向を示しました。これを受けて長期金利が一時1.545%に急上昇しましたが、過剰流動性の状況に慣れた金融市場に摩擦を起こさせないスムーズな流動性の調節は技術的に可能なのでしょうか?たとえハードランディングになろうともやらねばならないとは思いますが・・・(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ライブドア、カタログ通販大手セシールを買収

ライブドアがカタログ通販大手セシールを買収するそうです。放送とネットの融合を諦めてカタログ通販との融合を選択したようです。正しい戦略だと思います。どうせならフジテレビ敵対的買収の時にフジサンケイリビングサービスとかディノスを取得しておくべきでした。さてカタログ通販は行き詰まりつつあるので、次にヤフーも同じようにカタログ通販大手を買収するのではないかと思いますが、如何でしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (2) | TrackBack (11)

上関原発訴訟、入会権が否認されて中国電力が逆転勝訴

上関原発訴訟で広島高裁が住民の入会権を否認して中国電力が逆転勝訴しました。これは原発の是非を問う問題としてではなく、入会権という江戸時代から続いてきた前近代的な権利保護の問題として考えるべきだと思います。入会権は現代においても民法上保護されるべき住民の権利なのでしょうか?入会権は住民に特権を与えたものなのでしょうか?入会権以外の旧慣使用権も含めて再検討すべき時期だと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小泉首相の靖国神社参、就任以来5回目とか

小泉首相の靖国神社参拝に対して中国は外相会談取り止めなど抗議して見せましたが、昨年とは様変わりでおとなしいものでした。なぜ?と思っていたら、経団連の奥田会長ら財界首脳が9月末に極秘に北京を訪問して中国の胡錦濤国家主席と会談していたそうです。この会談で中国側とある程度調整した上での今回の靖国参拝だったと思われます。中国首脳との対話ルートが無い以上仕方がない方法だったのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (7)

« October 15, 2005 | Main | October 23, 2005 »