« September 17, 2005 | Main | October 1, 2005 »

September 24, 2005

日産カルロス・ゴーン社長、100万台増販達成を発表

日産自動車のカルロス・ゴーン社長が「日産180」のコミットメントである100万台増販の達成を発表しました。これで日産は完全復活したと云えるのでしょうか?トヨタの渡辺新社長がハイブリット車の生産販売で年間100万台を目標にして、ガソリン車との価格差の半減に取り組んでいるのに対して、日産はハイブリット車はニッチ市場だとして積極的に取り組んでいません。これは妥当な経営判断でしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

NTT、グループ事業の再編に着手

NTTがグループ事業の再編に着手するそうです。現在複数社にまたがっている固定電話、インターネット接続、システム構築の各事業の統合を検討するそうです。KDDIやソフトバンクの動きに刺激されてやっと重い腰を上げたというのが実態だと思います。さて長距離と地域に分かれた固定電話事業は地域会社に集約するそうですが、どうせなら地域会社も統合するべきだと思います。まだ日暮れて路遠しですね。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソニー、2005年度経営方針説明会を開催

ソニーが2005年度経営方針説明会を開催した。この中で注目すべきは、全世界で1万人を人員削減することよりも、エレクトロニクス事業の復活に注力し、カンパニー制を廃止すると宣言したことです。方向として正しいと思いますが、事業領域を絞込み経営資源を集中する分野としてウォークマンAやブラビアなどの名前が上がっており、価格競争が激しい分野で単品勝負して敗退するような気がするのですが・・・(Duke@神奈川)

| | Comments (1) | TrackBack (8)

祝、米マイクロソフト創立30周年

創立30周年を迎えた米MSが事業を3部門に再編して、それぞれの部門に担当社長を置くそうです。巨大企業に成長したMSはこの事業再編で「大企業病」を克服することが出来るでしょうか?もし克服出来ないとすれば、最終的に米MSは持ち株会社になって、それぞれの事業主体が独立会社になるしかないと思いますが如何でしょうか?結局、これは司法当局が目指した会社分割と変わらないことになると思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダイエー創業者の中内功氏死去

ダイエー創業者の中内功氏がお亡くなりになりました。産業再生機構の下で再生中のダイエーは社葬を行わないそうです。確かにバブル崩壊でダイエーを経営破綻させましたが、日本に初めてスーパーマーケットという流通形態を持ち込んで流通革命を起した功績は大だと思います。バブル崩壊後ダイエーに貸し込んだ金融機関だけが助かって、ダイエーだけが責任取らされて中内氏の葬式も出せないのは腑に落ちません。(Duke@神奈川)

| | Comments (2) | TrackBack (8)

自民党、83人の新人議員の研修会を開催

小泉首相は新人議員を対象に「研修会」を開きました。新人議員をどの派閥にも属させず、事実上「小泉派」の旗揚げとすると、新人83人で衆議院最大派閥となります。自公で衆院3分の2を超えるので参議院議員は不要です。もし、小泉首相がキングメーカーとして院政を敷くのであれば、これからも自民党内で誰かを抵抗勢力に祭り上げて成敗するという小泉劇場が続くのかと思うと私はうんざりするのですが・・・(Duke@神奈川)

| | Comments (1) | TrackBack (8)

6ヵ国協議、共同声明を発表して閉幕

第4回6ヵ国協議は、北朝鮮が全ての核兵器と今ある核計画を放棄するという共同声明を発表して閉幕しました。しかし翌日には米朝は軽水炉の提供が先か核放棄が先かで揉めています。この議論はまるで「卵が先か、鶏が先か」の議論と同じで結論が出るわけがないと思います。そうであれば、この共同声明は単に6ヵ国が「現状維持」を確認しただけのものと思われます。なぜ米国は現状維持を選択したのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« September 17, 2005 | Main | October 1, 2005 »