« July 31, 2005 | Main | August 8, 2005 »

August 07, 2005

中国人旅行客、海外での買い物熱で平均消費額は世界トップ

中国の週刊誌「新民周刊」によると、海外旅行ブームが続く中国で、中国人客1人の海外旅行での平均消費額は987ドル(約11万円)で世界一で、また昨年の中国の海外旅行者は2885万人で前年比43%増だそうです。ちょうど80年代日本の海外旅行熱と同じ様相を呈しているようです。この中国人旅行客を日本にうまく呼び込む観光政策を直ぐに立て実行しないと、日本の観光立国など夢のまた夢でしょう。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

農林水産省、農協改革の信用・共済事業分離分割に絶対反対

政府の規制改革・民間開放推進会議の「中間取り纏め」で、農協の信用・共済事業の分離分割が盛り込まれ、農林水産省の石原葵事務次官や島村宜伸農相が強硬に反対しています。農協は民間組織だから国が強制するべきではないとの理由です。しかし農林水産省はHPで農協改革のアイデア募集をしていました。根拠はありませんが、何か旧東京協和、旧安全両信用組合の乱脈融資事件に似た闇が隠れている気がします。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

日本道路公団の近藤総裁、談合組織かずら会の報告を受ける

日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁工事を巡る談合事件で、副総裁の内田道雄に続き理事の金子恒夫も東京地検特捜部に逮捕されました。しかし近藤剛総裁は強制捜査が始まる5ヶ月前に、談合組織かずら会について報告を受けており、これを放置していたそうです。このような毅然とした態度の取れない駄目な人物を道路公団総裁にしたのは小泉首相であり、小泉首相が本気で構造改革をやる気が無かった証拠だと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

みずほFG、公的資金約8700億円を8月中にも返済

みずほFGは、公的資金1兆4664億円のうち約8700億円を、8月中にも返済するそうです。これは本当に日本に金融システムの安定化の象徴なのでしょうか?みずほFGは、攻め経営に転換など出来るのでしょうか?しかし6500億円は中間持ち株会社改組で特別利益を生じさせたものです。つまりこれは貸借対照表の実体の無い利益であり、2年前に奉加帳増資で集めた1兆円を付け替えただけと思われます。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 31, 2005 | Main | August 8, 2005 »