« June 18, 2005 | Main | June 25, 2005 »

June 19, 2005

モルガン・スタンレー会長辞任、合併2社の内紛で引責

金融コングロマリット化の合併ブームを引き起した、モルガンスタンレーのパーセル会長が辞任を発表しました。投資銀行業務の旧モルガンと個人証券業務の旧ディーン・ウィッターの対立が原因だそうです。シティグループが今年1月に生命保険・年金事業の売却を決めるなど、米金融業界には総合化路線を見直す動きがあります。そうであれば、日本の金融界が目指す金融コングロマリット化は正しいのか疑問です。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

日産、新型軽自動車を発売・三菱自からOEM調達

日産は三菱自からOEMで調達した新型軽乗用車「オッティ」を発売しました。経営再建を進める三菱自と日産の業務提携の一環ですが、日産のゴーン会長は三菱自が「完熟」するのをじっと待っているようです。三菱自としては打つ手は無いのでしょうか?現代自動車はセダン部門では最近品質も向上し米国での評価も高まりました。過去の負債を精算して現代自との合併を選択肢として考えてみるのはどうでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新生ダイエー、6月下旬より10年ぶりに全国CMを開始する方針

米P&GがテレビCMの効果に対する疑問からテレビCMを縮小する動きだそうです。一方、産業再生機構の下で経営再建中のダイエーはイメージ向上を狙ったテレビCMを6月下旬から全国で放映する方針を明らかにしました。ダイエーがまずやるべきことは、テレビCMなのでしょうか?それも効果が期待で出来ないテレビCMだなんて最悪だと思います。この新生ダイエーの経営陣は最初から方向を間違えています。(Duke@神奈川)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

米フォード、ハーツ株公開で1億ドル調達し経営権手放す

米フォード・モーターは子会社のレンタカー大手ハーツの株式を公開して、1億ドル調達するそうです。フォードは日本から生産技術を欧州の工場に導入してコスト削減の成果をあげているそうなので、この財務のリストラである程度持ちこたえることが出来るかもしれません。あとは如何に魅力ある車を作ることが出来るかだと思われます。ところでハーツ株33.4%は握っておきたいところですが、駄目でしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

米マイクロソフト、中国でブログ検閲に協力

米MSは中国版ブログで中国政府に協力して書き込みを検閲していることを明らかにしました。MSは現地の法規に従ったと説明していますが、最悪の説明だと思います。現地政府に法律で要求されればネット上の反政府言動を取り締まると宣言しているからです。「表現の自由」が許されていない国では、ブログサービスは不可能であり止めるべきです。ところで禁止表現には「ゲイツの馬鹿」も入っていたりして・・・(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« June 18, 2005 | Main | June 25, 2005 »