« GMのワゴナー会長が愛知万博を訪問、ついでにトヨタと技術提携? | Main | 全世帯家計調査、消費支出は実質で前年度比0・2%減で3年ぶりにマイナス »

May 15, 2005

国交省、JRには新型ATSの設置を義務付けず

尼崎脱線事故後、国交省はカーブ手前での新型ATSの設置を義務付けました。国交省はJR西の責任を追求していますが、1967年には旧運輸省通達により私鉄には新型ATSの設置を義務付けたのに、JR前身の国鉄には義務付けず、民営化されたJRにも義務付けませんでした。これは国交省の不作為による怠慢行政であり、今後国交省の事故責任も追求されるべきだと思います。この事故は意外に根が深いです。(Duke@神奈川)

|

« GMのワゴナー会長が愛知万博を訪問、ついでにトヨタと技術提携? | Main | 全世帯家計調査、消費支出は実質で前年度比0・2%減で3年ぶりにマイナス »

Comments

国鉄時代にちゃんと整備していれば問題起こらなかったネ

Posted by: マルセル | May 15, 2005 11:32 AM

コメントありがとうございます。
私鉄と国鉄でATSの設置基準を変えるという旧運輸省の2重基準が問題だったわけです。ましてや、国鉄民営化をしたのならば、その時点で私鉄として扱うべきでした。国民に29兆円の赤字を押し付けておいて、お金がないので新型ATS設置は出来ませんでしたはないだろうというのが感想です。
今のJRは「エキナカ」とかいう空中権での商売ばっかりで頭に血が上り、安全とか人命とか直接利益に結びつかずコストにしかならないところにはお金を掛けないという初期資本主義に陥ったとしか思えません。
では、また。

Posted by: Duke Ken Usui | May 16, 2005 11:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国交省、JRには新型ATSの設置を義務付けず:

» 土佐くろしお鉄道の事故原因 [かきなぐりプレス]
同じ鉄道事故でも、犠牲者が少なかったので話題にもならなくなった土佐くろしお鉄道の駅舎激突事故は、一つ手前の停車駅から宿毛駅間8・2キロを平均時速123キロで走っていたことがわかったようだ。 宿毛駅の停車位置から約180メートル手前で、ATSによる非常ブレーキがかかり、時速113キロでホームに接近、90キロ程度で駅舎に激突した、というのが県警捜査1課の見解だ。 フルノッチのままで爆走しているわけだから、いくらATSが装備されていてもそんなスピードでは180メートルの距離では制動できるわけが... [Read More]

Tracked on May 15, 2005 11:32 AM

» 福知山線の復旧とATS-Pの設置 [たなか@さくらインターネット]
先日の列車脱線事故から、2週間が経ちました。いろいろと報道がなされ、少しづつ状況や背景などが分かるようになってきました。 その中で、「速度超過」と「ATS-P」というキーワードが注目されています。事故の原因と、防護できた可能性ということでよく出てくるわけですが、結局は遠因といえる体質に無理やりつないでしまっています。もちろん、体質にも問題があるのは明らかで、私もそれについては述べてきました。 しかし、速度超過を「厳しい労務管理」、ATS-Pを「安全投資抑制」という観点からつないで、『体質だ!』とJR... [Read More]

Tracked on May 15, 2005 12:35 PM

» 新型ATS設置義務、区間決め各社に…国交省方針 [Fuyu Club]
 国土交通省は8日、兵庫県尼崎市のJR福知山線事故を受けて、急なカーブでも速度を自動的に制御できる新型の自動列車停止装置(ATS―P)の設置を全国の鉄道各社に義務づける方針を明らかにした。  同線の脱線区間には最も古いタイプのATSしか設置されておらず、新型ATSがあれば、事故を未然に防ぐことができたとされる。  ただ、新型ATSの設置には1キロ・メートルあたり数千万円の費用がかかるとされる。事故が起きたJR福知山線に新型ATSを設置する費用も約9億円とされている。このため、経営基盤... [Read More]

Tracked on May 15, 2005 03:01 PM

» JR西日本は変革できるか [流れにまかせるコト]
サービス業の基本は利用者の目線でモノゴトを考えるコト [Read More]

Tracked on May 15, 2005 03:51 PM

» 脱線事故(続きその13) ATS [薄唇短舌]
少し前に、この件は、今後は当局による捜査と原因究明に委ねるべき、と述べたので、お [Read More]

Tracked on May 15, 2005 06:02 PM

« GMのワゴナー会長が愛知万博を訪問、ついでにトヨタと技術提携? | Main | 全世帯家計調査、消費支出は実質で前年度比0・2%減で3年ぶりにマイナス »