« March 12, 2005 | Main | March 19, 2005 »

March 13, 2005

小泉首相、外貨準備の分散運用に言及

小泉首相が10日の参院予算委員会で米国債に偏る日本の外貨準備について分散運用の必要性に言及し、財務省が火消しに躍起になる一幕がありました。本件は小泉首相が正しいのですが、現在米国債を買っているのは日本一国だけなので、米国は日本の分散運用を決して許さないと思います。小泉首相はブラフを掛けたつもりかもしれませんが、米国政府の財政破綻の引き金になるだけに慎重な発言が必要だと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (8) | TrackBack (2)

ベネズエラのチャベス大統領、イランの原子力開発を支持

ベネズエラのチャベス政権の反米路線が際立ってきており要注意だと思います。ベネズエラ経済は基本的に米国依存ですが、昨今の原油価格高騰によって財政的に安定したチャベス政権は、インド、中国と矢継ぎ早に石油開発の提携話を纏め、つまり米国外しを画策した上に「悪の枢軸」イランのハタミ大統領を迎えて、イランの原子力開発を支持しました。将来、米国の内政干渉による騒乱が起きる可能性大と思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

中国全人代、「反国家分裂法」提出で台湾独立に武力行使も

中国全人代で「反国家分裂法」が提出され、台湾独立に中国が武力行使することが明記されました。これは一種の戦争動員令だと思います。なぜなら今後台湾に独立運動があれば、この法律の所為で中国首脳部は嫌でも軍事介入せざるを得なくなるからです。中国本土には台湾ビジネスマンが100万人いると言われるように中国と台湾は既に経済的に一心同体です。この法律は自分で自分の足に拳銃撃つようなものです。(Duke@神奈川)

| | Comments (3) | TrackBack (10)

« March 12, 2005 | Main | March 19, 2005 »