« January 16, 2005 | Main | January 29, 2005 »

January 23, 2005

三菱自動車の再建計画を巡る追加金融支援、2,500億円それとも5,000億円

19日付朝刊各紙は三菱自動車の再建計画を巡る追加金融支援を報じました。日経一面が三菱重工業、三菱商事、東京三菱銀行の三菱主要3社が2500億円規模の追加増資であるのに対して、朝日一面はグループ3社を中心とする金融支援の規模が5000億円に達すると報じています。いったいどちらが正しいのでしょうか?フェニックスとJPモルガンはどうなっているのでしょうか?これは茶番劇なのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トヨタ、創業家出身の豊田章男専務が将来社長含みで副社長に昇格

トヨタ自動車は来期も奥田会長、張富士夫社長の現体制を維持し、創業家出身の豊田章男専務が将来社長含みで副社長に昇格するそうです。トヨタは事業の国際的な急拡大で人材難などの「ほころび」が生じており、創業家への求心力でこうした課題に対処するのだそうです。人材難であれば世界中から良い人材を探すべきで、世襲で先祖帰りすることで対処するとはどういうことでしょうか?時代錯誤ではありませんか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

産業再生機構、ダイエー再建支援企業2次入札で外資とヨーカー堂外す

産業再生機構のダイエー再建の支援企業選定は茶番劇だと思います。17日に2次入札を締め切り、たった3日後の20日に外資とヨーカ堂を外して国内3候補に絞り込む方針を決めたそうです。丸紅が外資と組むのを止めて国内ファンドと組み直したのは、再生機構の示唆があったからだと思います。これはもう出来レース以外の何物でもありません。このように外資を馬鹿にしたやり方は今後しこりを残しそうです。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソニー、今期営業利益を500億円減に下方修正

20日ソニーは今期営業利益を500億円減の1100億円に下方修正しました。これはパイオニアと同じくデジタル景気の変調が直撃したからだそうですが、私はマクドナルドと同じく価格と価値を混同するという間違いを犯していると思います。DVDレコーダーが売れないからと焦ってどんどん価格を下げてソニーのブランド価値が破壊され、ユーザー離れが起きているからです。ソニー復活は険しいと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

竹中経済財政相、日本経済は「もはやバブル後ではない」と宣言

21日竹中経済財政相は衆参両院本会議で、日本経済は「もはやバブル後ではない」と宣言し、2004年を「日本経済が長い低迷から脱し」た年と位置付け、今後「攻めの改革」に取り組む考えを示したそうです。つまり、今までの日本政府の放漫財政のツケを、愚民政策で文句を言わないように教育した国民に全部廻すと宣言し、今後も不要な新幹線、道路、空港、港湾を沢山作り続けるとの考えを示したわけですね。(Duke@神奈川)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

「コクドを分割、西武鉄道と合併、再建計画決定へ」だから何なの?

22日付日経一面によると「コクドを分割、西武鉄道と合併、再建計画決定へ」だそうですが、十一面ではコクド株の約5割が名義人が不明確で帰属があいまいであり、堤義明氏の実弟2人がこの混乱に付け込んで利益を要求しているとの報道です。経営改革委を名乗る諸井氏がコクドの本当の所有者(堤義明氏)を明確にしないで再建計画などを発表するのは、単なる世論の目くらまし以外の何物でもないと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブッシュ米大統領、就任演説でオーナーシップ・ソサエティーの実現を訴える

ブッシュ米大統領は2期目の就任演説で「誰もが所有者になれる社会」を実現すると訴えましたが、政権1期目では年収1万8660ドル(約200万円)以下の貧困層が拡大し、総人口の12・5%に達したそうです。日本では「年収300万円で生き抜く経済学」と云う本が売れているそうですが、200万円では生き抜くことすら出来ません。米国の現実が日本の未来であるならば、そう遠くないような気がします。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 16, 2005 | Main | January 29, 2005 »