« December 5, 2004 | Main | December 19, 2004 »

December 12, 2004

台湾立法院選挙、与党連合が敗北

台湾立法院選挙で与党連合が過半数を制すことが出来ず、3月の総選挙で再選された陳水扁総統は敗北しました。政治心情的には独立自尊でも経済的には中国と一体不可分になっている台湾では、(言葉は悪いですが)老獪な外交的駆け引きが必要なのであって、単純に中国と決定的対立をするのは下策だと判断されたのだと思われます。台湾にとって上策、中策、下策があるとすれば、それはどのようなものでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国際電気通信連合、電子メール3本に2本は迷惑メール

国際電気通信連合によると、迷惑メールがここ1年足らずで6倍にも膨れ上がり、電子メール3本に2本は迷惑メールだそうです。MSのビル・ゲイツ氏には毎日400万通もの迷惑メールが来るそうですが、彼が迷惑メール対策を強調するのも頷けます。彼ばかりでなく、このままでは一般企業の活動にも支障を来たしかねません。迷惑メール対策ソフトは有効でしょうか?他に何か効果的対策は有り得るのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

会社法要綱案決定、外国株を使った合併認める

会社法要綱案が決まり、外国株を使った合併が2006年から認められることになりそうです。これらが認められると海外企業による国内企業の買収が容易になり、企業経営に多大な影響が出ると思いますが、経済界は大騒ぎになっていません。なぜでしょうか?日本の株式市場で個人投資家が少ないからでしょうか?機関投資家は売買に応じないと踏んでいるからでしょうか?それは幻想に過ぎないのではありませんか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

情報家電、将来的にも利益無き繁忙か?

現在売れている平面パネルTV,DVDレコーダーなどの情報家電は単に各製品固有の機能をデジタル化した製品です。しかし情報家電は本来ネット接続を目指しています。これらはデジカメと同じく単なる入出力機器になる運命にあると思われます。従ってこれらの情報家電も将来的にも利益無き繁忙になるだろうと予想しますが、如何でしょうか?何が情報家電のホームサーバーになるかの戦いこそ重要だと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

三菱自、日産と包括提携を目指す動き

三菱自動車が日産自動車との提携関係について、部品の共同購入などを含めた包括提携まで広げることを目指しているそうです。しかし日産側は交渉を有利に進めるため、早急な判断を避けるだろとのことです。日産にとってベストのシナリオとは何でしょうか?私は三菱自の所有権と借金は三菱グループに残しておいて、三菱自の生産能力だけを占有という実質支配をすることだと思います。ゴーンさんの手腕は如何に。(Duke@神奈川)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

OECD調査、日本の学力は世界のトップレベルから脱落

OECDの学習到達度調査の結果、文科省自身が日本の学力は「世界のトップレベルとは言えない」と認めるざるを得ませんでした。文科省は「読解力向上プログラム」を策定するとしていますが、これは対処療法でしかありません。まず、文科省自身が「問題解決能力」を持つ必要があると思います。しかし、それはまず無理でしょうから、BBTで問題解決コース・ジュニア版を作る必要があるのではないでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

英日曜紙オブザーバー、日本政府が米国債売却の可能性を示唆と報道

英日曜紙オブザーバーが、与謝野政調会長の発言を引用し「日本政府が円高懸念し、米国債売却の可能性を示唆」と報じました。かつて橋本首相が同じような脅し文句を言ってドルが暴落しましたが、同じ愚を繰り返す日本の政治家には記憶力が無いのでしょうか?もし本当に日本が米国債を売却するのであれば、黙ってこっそりとやらないといけませんが、あまりに大量保有しているのでもう不可能だと思いますが・・・(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 5, 2004 | Main | December 19, 2004 »