« November 28, 2004 | Main | December 12, 2004 »

December 05, 2004

金融庁、東証より前に西武側より有価証券虚偽記載の連絡を受ける

金融庁が西武鉄道の有価証券虚偽記載について西武側から東証発表の12日前に連絡を受けていたそうです。なぜ西武側は有価証券報告書に関係する東証や財務局ではなく金融庁に連絡したのでしょうか?また、なぜ金融庁はそれを関係部署に連絡しなかったのでしょうか?実に不可解です。怪しげな私的集団を「西武グループ経営改革委員会」と名乗らせて裏で手繰っているのは、金融庁マフィアなのではありませんか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

UFJ、優先株配当見送りを表明

UFJが9月中間決算発表時に優先株の配当見送りを表明し、国に12%程度の議決権発生が確実になりました。監督官庁である金融庁がこの議決権の行使を決定するような報道がありますが、国有財産の管理処分権限は財務省の管轄だと思います。1兆4千億円もの国民の税金を注入したUFJ優先株の議決権は価値最大化するように行使されるべきであって、金融庁の恣意的裁量で決められるべきではないと思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

米IBM、PC事業の売却を検討

米IBMがPC事業の売却を検討しており、中国の聯想集団などが売却先候補だそうです。東芝は規模拡大より収益力回復を優先して、IBMの売却打診を断ったようです。IBMはPCがCommodity化しており、AV機能を充実させる高級化・家電化も得意ではないので、撤退はやむ得ない判断だと思います。しかし、東芝はコスト低減を図るには規模拡大はむしろ必要だと思います。今ならドル安ですし・・・(Duke@神奈川)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

次世代DVDで米映画4社が東芝のHD規格を採用

次世代DVDで米映画4社(シェア45%)が東芝のHD規格を採用するそうです。これでソニーのBD規格と2規格に分裂することになり、消費者は互換性がないソフトや機器を買わされる不利益を被ります。結局消費者の買い控えが起きて次世代DVDは普及せず、ネットのブロードバンド化が進んで映像情報を直接ホームサーバーにダウンロードして映画を見るという形態に一気に進んでしまうのではありませんか?(Duke@神奈川)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

生命保険の個人保険契約数でアフラックが首位に

生命保険の個人保険契約数でアフラックが9月中間期末に日本生命を抜いて首位に立ったそうです。これは個人の保険選好が従来の死亡保障型を敬遠して、医療保険単品型に移ったことを意味しています。今まで死亡年齢が上昇しても料率を変更せずに暴利を貪ってきた生保会社には衝撃的な内容だと思います。いま新規加入者が納付する保険料で廻している生保の中には、そのうち破綻するところが出てくると思います。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世界都市博覧会の中止で東京都の融資20億円が焦げ付く

95年当選した青島都知事が公約通り中止した世界都市博覧会がらみで東京都の融資20億円が焦げ付いているそうです。この他に中止に関連して都は約400億円を支払ったそうです。結局、これらの支払いは青島氏を支持した東京都民が負担するのだと思いますが、割り切れないものが残ります。ちゃぶ台を引っ繰り返すだけで、後始末をしない青島氏や彼を応援した人達やマスコミには責任は一切無いのでしょうか?(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

米国のXマス商戦の行方に慎重な見方が広がる

11月下旬から始まった米国のXマス商戦の行方に慎重な見方が広がっているそうです。しかし本当に低調なのでしょうか?既存店ベースでは売上が低調でも、ネット経由の売上を加算しなければ、実態が見えないのではありませんか?それとも、ネット経由の分を斟酌しても今年の米国のXマス商戦の出だしは悪いのでしょうか?もしそうであれば来年は相当な不景気を覚悟しなければならないと思われます。(Duke@神奈川)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 28, 2004 | Main | December 12, 2004 »